FC2ブログ
2007-09-10

またしても

前の文章があまりにも冗談だけなので、もう一個

先日清掃研修の講師を務めさせて戴いた学校から
お礼と質問のFAXが届きました。

昔ある先生が言っていた言葉で、自分で一生懸命勉強するより
誰かにそれを教える時のほうが、ずっと自分の知識になると

確かに頭の中で経験や知識として解っていることを
他の人に解るような言語に変換するのは
簡単な事では無いなと思います。

清掃を初めてバイトでやらされたのは、小学生の時
社会に出て本気で清掃の勉強をし始めてから12年経ちます
自分の頭の中の事を、文章にする良い機会でした

プロとして人と話をすると言えば
昨日は、山形ビックウィングで開かれた、リフォームフェアに
山形市の畳材料商 有限会社岡部商店さんの手伝いに
行ってきました

そこでは、畳に関する質問を受けたのですが
ランダムに寄せられる畳に対する質問に瞬時に答えるのは
とても面白い物ですし、自分とはまた違った考えを
持っている方の意見を聞くのは、とても有意義な事でした。

大手お茶メーカーと一緒に畳用のお茶殻配合ボードを
開発して、北一商店の社長さんなども来ていて
為になる1日でした

朝早くから、1日立ちっぱなしだった
イベントを終え、夕食を食べて遅くに帰ってくると
朝ドタバタと着替えて出発したときに倒したのか
またしても野菜ジュースが敷物にこぼれていました

それを見たときの悔しさを、僕は言葉に表すことが出来ません







スポンサーサイト



2007-09-10

話せば解る

冗談ですので、興味のない方は読み飛ばしてください

僕より年上の女性と話しをした内容なのですが
考えてみると、凄い会話だったなと思いまして

仕事の話しをしているうちに、話しが変わってきまして

最近、弟が「ブス」等と不適切発言をしたときに
パンチをお見舞いしたいのだけれども
殴る前に必ず「ちっ」と舌打ちをしてしまうので
感づかれて、パンチする前に、弟からチョロチョロ逃げられる
と言うのが、悩みだそうで、何かアドバイスは無いかとのこと

とりあえず、言われた瞬間、頭で考える前に体が動くように
いわゆる「先に手が出る」という訓練をすればどうかと
言ったのですが、それは何時も気を付けているのに
出来ないそうです

そこで、パンチではなく、なるべく素早く
右のローキックを放ち動きを封じてから
ゆっくりパンチを浴びせれば良いのではとアドバイスすると

「次はその方法で頑張ってみる」と言うことで

少し悩みが和らいだのか、明るい顔になり
弟の不適切発言をどこか心待ちにしている様子でした

しかし、どれだけ仲の良い兄弟なのか


そして暴力反対です



プロフィール

荒物雑貨屋 森茂八商店

Author:荒物雑貨屋 森茂八商店
インターネットの荒物屋 森茂八商店 平社員のブログへようこそ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる