FC2ブログ
2008-02-21

国産の畳表

平社員1号です。

最近特に国産の畳表の販売量が増えています。

2~3年前からそう言う傾向は有ったのですが
最近件著のようなです。

餃子が原因なのでしょうか

中国でも、とても真面目に作っている畳表が有りますが
やはり中国というだけで、排除されている所も有るようです。

今日仕入れた畳表には、畳表を作製された
西田さんという熊本県八代の農家の方の
文章が入っていて

「食べ物を育てるつもりで、一生懸命作りました
 皆さんに少しでも、安らぎの時間が訪れるよう
 祈っています。」

僕は森茂八商店の平社員として
鶴岡唯一の畳問屋としての誇りを持っています

お会いしたことは無いかも知れませんが
森茂八商店が、色々考えて悩んで仕入れた
畳表や畳床の上で、皆さんが生活している姿を
最近少し想像出来るようになりました

みなさんが、安心してグータラ出来るよう
一生懸命僕も頑張らないといけません。

このように、平社員1号%酔いは
たまに真面目な事を書いたりもします。





スポンサーサイト
2008-02-17

敢えて出社しない訳で

平社員1号です。

「敢えて出社せず」

と言う小説を読みました。

この表題の言葉がおかしくて
なんだこの格好良さはと
実際にどんなベラボーな人が出てくるんだろうと思いました

ただ出社せずだと、ただのダメダメな人なのですけど
「敢えて」と付けることによって醸し出される
この荘厳たる揺るぎない意志とまっすぐな気持ち

社会に1人立ち向かう、それはサムライか・野生のライオンか

「一度くらい、言ってみたいもんだ」と思いますけど

内容は登校拒否の娘につき合って会社を休むお父さんの話でした
思った内容と違いましたけど、それはそれで面白かったです。

でもやっぱり、表題のおもしろさには敵わないなと思う訳で
僕はこの「敢えて」という言葉に、サムライスピリッツを感じる訳で
書く文章が決まってないのに、書き始めちまうと
こういう訳の分からない文章になる訳で
この文体で書いていると、キツネが近寄って来そうな訳で

さしあたって皆さん、敢えて出社しましょう
それもキット格好良いことですよね


2008-02-15

これだ

平社員1号です。

最近お金が無いな~
と思いました。

あんま物を買った覚えがないのですが...

と言うことで、最近買った物を思い返してみると

フライパン なんとかコーティングで、表面ツルツル
最高です。2280円

車のヘッドレストに付ける、買い物袋を掛けるフック
主婦の店で買ってきた半額の寿司もかたよらず
最高です。 800円×2

ブランデー
紅茶に入れて呑むとうまいと聞いて早速購入、呑んでみると...
最高です。980円

ヘッドランプ
最近オヤジにヘッドランプを取られたので、新しい物を購入
最近のLEDの物は、軽くて明るくて
最高です。1980円

コタツをちょっと高くする下駄
座椅子に座ると、足がつっかえていましたが
今では快適な高さになりました
最高です。680円

建具
部屋と廊下のしきりがカーテンだったのをドアに替えました
今までと暖房の利きが全く違います。見た目も格好良い
最高です。63000円
                         
... あ!! これだ










2008-02-05

お金じゃ買えない価値がある

平社員1号です。

朝起きて驚きました。

僕の家のソファーの下の土台が無くなり
ローソファーになっていました。

当たりは木のくずやグラインダーと、焦げたボルト
良く見るとジュータンが軽く焦げ、消火したのか
若干の湿り気

酔っぱらってやってしまった記憶が若干残っています。
家の中で物凄い火花を散らしながら、ボルトを切断したのは
夢では無かった様です。

日本人の正しいソファーの使い方は「床に座って背もたれにする」
足を延ばし気持ち斜に構えて、片方の肘を座面に乗せ
左肘を座面に乗せた場合は、右膝を軽く立て
右手はその上に添えるのがマナーと言えましょう

4万円のソファーでも、6000円分くらいしか使ってないですね

我が家のソファーも、背もたれにすると後ろにずれるので
フローリングに木材を打ち付け、背もたれ放題の状態を
作っていたのですが、正月を過ぎた頃から
下の土台を取ってしまえば、32000円分くらい使えるのではと
考えていたのは事実です。

まさか実行するとは...

何やってる自分

4万円のソファーが時価総額4000になりました。

青い布張りのソファー4万円
土台を取ったソファー4千円
時価総額4千円のソファーに座って味わうほろ苦いコーヒー





プライスレスッ!!










2008-02-02

価値観

平社員1号です。

以前取引先の人と、田舎で長く商売するにはと言う話しになりました

全ての仕事は、基本的に誰かが困っていて、それを報酬を戴いて
解決することであると

実際に雨漏りがして困るとかは、分かり易いですが
確かに、不自由や、生活クオリティーの向上
充実した時間を望むと言う事も、広義の意味で困っているとすれば
怪しい仕事以外は、全て当てはまるのかも知れません。

地元で長く商売をさせて頂くのは、その困っている事に
決してつけ込まない事だと

同じ価値観を持つ人と話が出来るのは
とても幸せなことだと思います。











プロフィール

荒物雑貨屋

Author:荒物雑貨屋
インターネットの荒物屋 森茂八商店 平社員のブログへようこそ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる