FC2ブログ
2008-03-29

平社員1号です。

相変わらず多忙極まりない生活の真っ直中ですが
やっとこさ終わりが見えてきました。

毎年思いますが、人間は結構頑丈です

ところで、先日の作業台の話しですが
手に入れました。
コタツタイプです。

1500mm×800mmと、通常よりも幅が100mm狭いタイプで
テレビとソファーの位置関係から、丁度良かったので
ラッキーでした。

値段も季節のせいか恐ろしく安かったです。

家具はお店で見る時と、実際に自分の家に運んだ時では
かなり大きさに違いが有ります。

普通は自宅に持ち帰ると、二回り大きくなります。
家具屋さんのような大きさの家に住んでたら別ですが

また、家具には使用目的によって、セオリーがあり
使用目的によって、標準的な大きさが決まっています。

少しネットで調べると、詳しく書いてあるサイトが有ります。

五代目古今亭志ん生の事を書こうとパソコンを開いたのに
テーブルの事を書いてある僕の頭はあるまげどんです。

あと10日自分の気力が持てばいいなと思う今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか」















スポンサーサイト
2008-03-19

タイミング

平社員1号です。

もう遅いのだろうかと
タイミングを見計らっているところです
タイヤ交換の話しです。

早くタイヤを替えると、格好良いと思うのは何故か
最後の雪を見計らい、タイヤを替え、その後雪が
降らなければ、これは格好良いことだと思います。

積雪を予言すると言われるカマキリやカメムシ的な
野生の勘を皆に知らしめ
「当然です」的な態度は、軽~く神懸かりです

ただ、その後に雪が降った場合は、とてもかっこうわるいです
タイヤを替えたことを周囲に知らせていれば
雪がふったとき「あいつ...(笑)」みたいに
影でほほえまれているに決まっています。

それは、気持ち的に他のカマキリよりもギリギリを攻めて
低いところに卵を付けたカマキリの運命と〃で
自分の卵だけ雪に埋もれた場合の
やっちまった感は、凄い物だと思います。

当たりを見回してみると、ちらほらタイヤを交換し終わった車もあり
誰も僕のタイヤが替わっているかなんて事を
気にしていないだろうと思うのですが
この毎年の変な悩みはなんなのか

ん~ 
どうでも良い話しでした
2008-03-12

忙しいときこそ

平社員1号です。

年度末の多忙期に追われているのですが、とある蛇口屋の社長さんに
ブログを書く余裕すらないとはイカンと、このタワケと言うような
ニュアンスの事を言われましたので、鴨よかまけず嫌いなので
ブログ更新です。

最近は現場も忙しいのですが、書類作りも結構時間がかかり
ここ数日は、パソコンの前で時間の感覚を忘れながら作業しています。

そんななか、今現在の僕の一番の興味というのは、作業台
詰まり机の広さについてなのですが。

先日までは75cm角の机で仕事をしていました
これは1人用のコタツの大きさです。
我が家では、大の大人が本気で麻雀で数百円を奪い合う
非常に大事な戦いの舞台になってますが、とても仕事しづらいです

そこで前からあった、110×75cmの机を引っ張り出し
現在はこの机で作業しています。

一番良い大きさは、どの位のものなのか、インテリアコーディネータとして
アドバイスをさせて頂きます。

作業机、仕事机として、一番作業しやすい大きさの机は
150cm×90cmの机とされていると思います。

奥行きが75だと、パソコンを置いたときに、少し圧迫感があります。

通常この150cm幅の場合、四人掛けの机なのですけれども
(1人当たり幅75cmみると、余裕があり、隣の人と肘が当たりません
 幅60cmが最低ラインです)
真ん中に座ったときに、両手を伸ばして無理なくギリギリ手が届く
そう言ったサイズになっています。

6人掛けの180cm幅のテーブルになると、姿勢を崩さないと
手が届かなくなりますので、これ以上広くても
1人で動かず作業するには、必要ないと言うことになります。

と言うわけで、平社員1号 150×90cmのムーディーなコタツを
切望しています。

ちなみに実家に有る、屋久杉のテーブルがこの大きさで
冗談交じりに強奪を試みましたが、微塵の可能性もないことを
思い知らされました


プロフィール

荒物雑貨屋

Author:荒物雑貨屋
インターネットの荒物屋 森茂八商店 平社員のブログへようこそ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる