FC2ブログ
2014-06-14

平成26年 6月号 茂八通信コラム

健康診断の胃ガン検診で要検査となり、目の前が真っ暗になりました。再検査の日まではフワフワとした気持ちで過ごしました。当日胃カメラを生まれて初めて飲みました。モニターの横に寝かされて、カメラを入れられたまま「オエッ」を連呼しながら涙と鼻水とよだれを全開に横に垂れ流しお医者さんの話を聞きました。もう僕の乙女心は完全にズタボロでした。「これは~」「う~ん」「ん?」などと難しい表情で発する声を聞いていたら、モニターが涙でかすみました。「これはいるかも知れないな~」という言葉を聞いたときは血の気が失せる気がしました。「やっぱりいるかも知れないな、ピロリ菌」と言われたとき「そんなことより胃ガンはどうなんですかっ!!」という心の叫びは、実際には「おえっ」という音が出ただけで、お医者様に伝わる事はありませんでした。やっとカメラが抜かれ息も絶え絶えに「そんなことより胃ガンは...」と聞いたら「あ。それはナイナイ」と。次の日ピロリ菌もいない事が解りました。その半年後長く続く胃痛に耐えかね、また病院を訪れたところ過去のカルテを見ながらお医者さんが難しい顔をしながら「これは~」「ピロリ菌いるかもな~」と言っていたので、前回いないって言われましたけどと言ったら、カルテの次のページを見て「あらほんと」と言われました。僕の胃はまるでピロリ菌が居るような状態の様です。だから出来る限り優しくしてやってください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

荒物雑貨屋 森茂八商店

Author:荒物雑貨屋 森茂八商店
インターネットの荒物屋 森茂八商店 平社員のブログへようこそ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる