FC2ブログ
2008-02-17

敢えて出社しない訳で

平社員1号です。

「敢えて出社せず」

と言う小説を読みました。

この表題の言葉がおかしくて
なんだこの格好良さはと
実際にどんなベラボーな人が出てくるんだろうと思いました

ただ出社せずだと、ただのダメダメな人なのですけど
「敢えて」と付けることによって醸し出される
この荘厳たる揺るぎない意志とまっすぐな気持ち

社会に1人立ち向かう、それはサムライか・野生のライオンか

「一度くらい、言ってみたいもんだ」と思いますけど

内容は登校拒否の娘につき合って会社を休むお父さんの話でした
思った内容と違いましたけど、それはそれで面白かったです。

でもやっぱり、表題のおもしろさには敵わないなと思う訳で
僕はこの「敢えて」という言葉に、サムライスピリッツを感じる訳で
書く文章が決まってないのに、書き始めちまうと
こういう訳の分からない文章になる訳で
この文体で書いていると、キツネが近寄って来そうな訳で

さしあたって皆さん、敢えて出社しましょう
それもキット格好良いことですよね


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

荒物雑貨屋 森茂八商店

Author:荒物雑貨屋 森茂八商店
インターネットの荒物屋 森茂八商店 平社員のブログへようこそ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる